業務内容

企業に関する各種訴訟

 企業が活動を進めて行くにあたり、時として、紛争に巻き込まれ仮処分、仮差押え、訴訟等の法的紛争に発展することが避けられない場合があります。そして、企業間で行われる各種の訴訟は、企業の規模や性質に応じ、通常の民事訴訟とは異なる対応が必要となる場合があります。

 

 当事務所の弁護士は、これまで数多くの企業の大規模訴訟や会社関係訴訟に携わってきた経験を有しており、各企業のビジネスニーズに応じた訴訟戦略・訴訟展開・解決を行うことが可能です。また、業務の範囲につきましても、専門的な知識が要求される訴訟にも、当事務所の有する専門家ネットワーク等を活用し、積極的に対応してまいります。

企業に関する各種訴訟の例

  • 1. 株主権確認の訴え
  • 2. 株券の発行請求訴訟と引渡請求訴訟
  • 3. 株主名簿の名義書換請求訴訟
  • 4. 株券の処分禁止の仮処分
  • 5. 株券の名義書換禁止の仮処分
  • 6. 株主総会と決議に関する訴訟
  • 7. 株主総会に決議に関する仮処分
  • 8. 取締役・取締役会をめぐる訴訟
  • 9. 取締役の職務執行停止等の仮処分
  • 10. 取締役の責任追及訴訟
  • 11. 株主代表訴訟による責任追及
  • 12. 第三者による取締役等の責任追及訴訟
  • 13. 新株発行をめぐる訴訟(有効・無効・不存在・仮処分)
  • 14. 新株予約権の発行をめぐる訴訟
  • 15. 取締役の違法行為の差止請求
  • 16. 会社の設立をめぐる訴訟
  • 17. 会社の組織再編に関する訴訟
  • 18. 会社書類の閲覧・謄写請求
  • 19. M&A取引をめぐる訴訟
  • 20. 敵対的買収防衛策と差止仮処分 等

 

 

業務内容