業務内容

早期事業再生・倒産回避・倒産処理

早期事業再生・倒産回避・倒産処理の分野は、現在私たちが最も力を入れて取り組んでいる分野の一つです。

 企業の置かれている状況が悪化してきた場合、そのまま放置してしまえば、時間の経過とともに対処方法の選択肢は少なくなり、最終的には清算という形で幕を引かざるを得なくなってしまいます。そして、一つの企業の清算による波紋は、その会社だけではなく、その会社の関係者や取引先、ひいてはそれらの家族を含めて多くの人々に影響を及ぼします。特に、当事務所のある北海道においては、一部の業界を除いて全体的に景気の底冷え状態が続いており、経営状況が悪化する企業の数は一向に減少する気配がありません。

 

 このような経済状況の中で、当事務所は、これまで当事務所の弁護士がさまざまな規模や業種、業態の企業の事業再生・倒産処理案件にさまざまな立場で関与してきた経験をもとに、また、事業再生に携わる各種のプレーヤー(公認会計士、税理士、CTP、ATP、ターンアラウンドマネージャー、企業再生ファンド等々)と連携しながら、今後も、できる限り多くの企業や事業の再生に勢力的に取り組んでいきます。

 

事業再生・倒産に関する業務の例

  • 1.金融機関との交渉
  • 2.不動産の任意売却
  • 3.競売申立てに対する対応
  • 4.私的再建
  •    
  • 5.私的整理
  • 6.破産
  • 7.民事再生
  • 8.会社更生
  •    
  • 9.特別清算
  • 10.特定調停
  • 11.M&A(事業譲渡・会社分割等)を活用した事業再生
  • 12.取引先倒産時の各種対応 等

 

 

業務内容